豪雨被害の義援金、原嶋理事長ら寄贈、全日

 全日本不動産協会(原嶋和利理事長)は、7月豪雨の被災地域で被害の特に大きかった岡山県、広島県、愛媛県に8月下旬に相次ぎ訪問して原嶋理事長=写真(左)=と各県の本部長が直接寄贈した。写真は20日に訪問した広島県知事との様子。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年9月3日