【連載】競売物件東京地裁開札トピックス-47-、築18年・JR小岩駅徒歩11分、下町マンションが高上乗せ率競落

 7月5日開札ではタワーマンションの競落水準(競落価格の売却基準価額に対する上乗せ率)が売却基準価額の切り上げもあって低下していることを紹介した。  これに対し7月19日開札では下町地域に立地するマンションが高競落水準で競落されたのが目を引いた。その物件はJR総武線「小岩」駅徒歩約11分に立地する専有面積約19坪で間取り2LDK+サービスルームの部屋。築18年で古くはないが決して足回りが良いとは言 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年7月30日