開発, 分譲

その他

駅前再開発地区、横須賀中央に68戸、明和地所

明和地所は4月22日、神奈川県横須賀市の「横須賀中央駅周辺地区市街地総合再生計画」の対象地区内で開発を進める分譲マンション「クリオ横須賀中央」(総戸数71戸)の第1期分(20戸)の販売を開始した。 京浜急行本線横須賀中央駅徒歩5分の「中央大通り」に面する532平方メートルに地上15階地下1階建てを建設する。 専有部分は、33~72平方メートルの1LK~3LDKの68戸で、54戸がワイドスパン。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2017年4月24日