ハウス・住設

その他

10社中5社が増加、大手戸建3月受注サンヨーは23%増

住宅大手の3月戸建て受注結果が出そろった。住友林業は、一次取得者層については比較的堅調な動きが見える一方で、エリアごとに状況はことなるものの受注は全般的に低調だった。BF構法による受注構成比が継続して8割超えで推移していることに加え、高価格帯などの受注については安定感がある。展示場来場状況は、前年同月比マイナスとなったものの、顧客動向に大きな変化は見られない。一次取得者層や土地取得からの顧客へのア ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2017年4月24日