開発

その他

ラ・アトレ、カンボジアで118戸、日系上場デベ初参入

ラ・アトレのカンボジア現地法人ラ・アトレプロパティデベロップメント(プノンペン、武藤伸司CEO)は、カンボジアで分譲マンション事業に参入する。日系の上場デベロッパーの分譲マンション供給は初めて。 プノンペン市ボンケンコン地区は、プノンペン市内で外国人駐在員の住宅需要が高い一等地にあたる。香港・台湾などの投資家向けに、先進国の生活様式を実現する、現地で希少な日本水準の住宅品質を目指す。長期の安定的 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2017年4月17日