行政

その他

多摩NT再生指針に中間案、土地交換で都市機能再編

東京都の多摩ニュータウン地域再生検討委員会は、「仮称・地域再生ガイドライン」の中間とりまとめ案を大筋で合意した。2040年代の将来像を示す「多摩ニュータウン再生の理念」を定め、その実現に向けた取り組みメニューを示した。 40年代のライフスタイルに対応するため、地域全体のポテンシャルを高める職住近接のエリアを形成。駅などに生活機能を集約し、リニア中央新幹線の駅開設や南多摩尾根幹線の整備の進ちょくを ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2017年4月17日