ハウス・住設

その他

パナホーム、“空気質”を選択軸に、高額商品投入、年間100棟目標

パナホームは8日、戸建住宅のフラッグシップ商品「CASART PREMIUM(カサートプレミアム)」を発売した。新空調システム「エアロハス」を搭載し、“空気の質”を今後のプレミアム住宅の新しい選択軸として提唱する。ターゲット層は、40~50歳半ばに設定した。 カサートプレミアムは、健康被害やエネルギー問題、良質な住宅ストックの不足といった住宅を取り巻く社会課題の解決を目指す。 新しい概念の空調 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2017年4月17日