開発

その他

厚木物流施設が満床稼働、三菱地所年2~4物件開発

三菱地所が神奈川県厚木市に開発を進めていたマルチテナント型物流施設「ロジクロス厚木」が竣工した。圏央道、東名高速道路、国道129号などへのアクセスが良好で、2018年には新東名高速道路が開通予定。小田急線愛甲石田駅徒歩圏(路線バス利用可)という条件に加えて、ドライバー用喫煙室・トイレを充実。各階の専有部に休憩室や喫煙室、給湯室を設けてテナントの雇用確保に配慮した。 三鷹倉庫が全棟借り上げ満床稼働 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2017年4月10日