開発

その他

東急不、物流施設開発に参入

東急不動産は、物流施設開発事業に参入した。Eコマースの拡大に伴い、先進的な物流施設ニーズは今後も拡大が続くと見て、積極的に事業展開する。 「仮称・春日部物流センター」と「仮称・桑名プロジェクト」の開発に着手した。 埼玉県春日部市に計画する春日部物流センターは、三菱UFJリース、ケネディクスと共同出資したSPCが事業主体。国道16号と国道4号の交差点から600メートル、東北道岩槻ICや常磐道柏I ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2017年4月3日