その他

連載

【連載】競売物件 東京地裁 開札トピックス(1134)、ワイズ不動産投資顧問・山田 純男、計14戸一括貸し月額賃料85万円最高価2億155万円で個人落札、新桜台駅3分の一棟アパート

「一棟もの」という言い方は不動産業界、不動産投資家の間では定着している。特に「一棟もの」と呼ばれる多くは共同住宅であろう。その中には木造、鉄骨造、そして鉄筋コンクリート造などがあるが、木造一棟物であるアパートは競売市場においてこのところ数を相当減らしている。 そんな中3月9日開札では木造の一棟ものが一番人気となった。 その物件は西武有楽町線「新桜台」駅徒歩約3分に立地する1K13戸、2DK1戸 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2017年4月3日