その他

連載

【連載】2016、米国不動産市場を探る、奥田“サム”貞沖、17年の市場を読む、トランプ政権に不安と期待

今年も師走を迎える。去る11月8日の直接選挙を経て、トランプ次期米国大統領が誕生して以来、米国内では新政権発足に向けての話題を連日メディアが大きく取り上げている。一方で、トランプ・リスクからトランプ現象・効果へと世界の反応も一変している。まずはトランプ政権1年目となる2017年の不動産を含めた市場動向を推察してみた。 ■オバマ政権への失望感 今回のトランプ政権誕生の背景には、8年間のオ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年12月19日