その他

連載

【連載】先端を読む(470)、住宅ジャーナリスト・櫻井 幸雄の現場レポート、注目の文京区で竣工販売、セコムホームライフ「グローリオ文京茗荷谷」、安全・安心と凝った間取り

最近、都心6区という言葉が使われ出した。従来からある「都心5区」に、文京を加えたのが、都心6区だ。 確かに、文京区は、都心の中の都心で、マンション建設地としてのポテンシャルは高い。JR山手線の内側に位置し、教育機関の数が多いために文教エリアのイメージがあって緑が豊富。居住環境のよさでは、都心のなかでもずば抜けている。文京区の評価が上がってきたのは無理ないことと思われる。 もうひとつ文京区の注目 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年12月19日