ハウス・住設

その他

被災者コミュニティづくり、LIXIL益城町に製品提供

LIXILはこのほど、熊本県・くまもとアートポリス(以下、KAP)が進める「みんなの家」プロジェクトの趣旨に賛同し、益城町テクノ仮設団地内に完成した県内最大規模となる「益城町テクノ本格型みんなの家」の建設に協力し、窓やトイレ、キッチンなどの同社製品を提供した。 仮設住宅入居後、入居者と話し合いの上で計画し、アンケート形式で利用方法などについて意見を募った。設計者の岡野道子氏がそれらを反映して設計 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年12月19日