開発

その他

世界初の地域活性化施設、Airbnb奈良県吉野町に

世界191カ国で民泊仲介サイトを運営するAirbnb(エアビーアンドビー)は5日、奈良県吉野町に同社世界初の地域交流拠点兼宿泊施設「吉野杉の家=写真」を開設した。地域活性化の取り組みとして吉野町と共同で手掛けた。 同社内に立ち上げた新規プロジェクト作成チームが企画した。高齢化や都市化拡大によって急速に過疎化が進む日本の地方の現状に対処するため、エアビーアンドビーを通じて宿泊予約すると、収益の97 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年12月19日