資格・試験

その他

女性の存在感増す、宅建受験で約6万人、総合資格学院

資格取得スクール「総合資格学院」を運営する総合資格は、11月30日に合格発表した宅地建物取引士試験について、女性の受験者数が過去最大の約6万人となったことから、今後も女性の取得がさらに高まるとの見通しを示した。 今年の宅建士試験について、実務に必要な知識と応用力を問う問題が中心になったとして、過去問の反復だけでは正答を導きだすのが難しいと分析した。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年12月12日