不動産流通・売買・仲介

その他

駐車場事業を統合、東京建物10万台運用に照準

東京建物は駐車場事業を再編し、1日付けで日本パーキング(東京都千代田区、岡本政彦社長)を存続会社にして、そのほかの新総企(新潟市中央区)、ユアーズパーク(東京都千代田区)とYSパーク(同)を統合した。 現在、グループの駐車場運営車室数は6万5000戸を突破しており、引き続きM&Aを積極化し10万台を視野に事業規模の拡大を図る。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年12月12日