分譲

その他

11年ぶり「グランリビオ」、本郷台地に121戸、新日鉄興和天然素材で正統派住宅

新日鉄興和不動産は、東京都文京区に開発中の分譲マンション「グランリビオ ザ・レジデンス」(総戸数121戸)を売り出した。古くからの邸宅街である文京区の本郷台地に位置することから、正統派レジデンスを目指した。11年ぶりとなる「グランリビオ」にふさわしいよう共用部は天然石をふんだんに用いたほか、専有部の設備、仕様も高めた。 天然石を使った門から10メートルを超えるアプローチを抜け、ポーチからエントラ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年12月12日