ハウスドゥ、「信頼高め加盟増やす」、“東証一部昇格”安藤社長が会見

不動産フランチャイズのハウスドゥは8日、東京証券取引所の一部市場に上場となったことを受けて安藤正弘社長が会見した。昨年3月の東証マザーズ上場からのスピード出世。安藤社長は、「上場は信用力を補完する意味から重要だと考えて早期の一部上場を目指した」と話す。マザーズ上場後に加盟希望者から問い合わせが増えたことで、東証一部上場により加盟店の増加が加速すると期待する。「加盟が停滞する12月にあって今年は問い ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年12月12日