開発

その他

解体予定ビルで防災訓練、東急不、消火など実践体験

東急不動産と東急コミュニティーは11月25日、東京都千代田区に所在する解体予定の空きビルを利用した体験型消防訓練を神田消防署と連携して実施した。 東急不動産の運営するオフィスビルに入居するテナント企業の総務担当者ら約40人が参加。煙を満たした室内での避難や、室内で火に向け粉末消火器による消化訓練など通常体験できない実践的な訓練に挑んだ。屋内消火栓の操作・放水圧の体験や、AED操作と心肺蘇生訓練な ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年12月5日