ハウス・住設

その他

ミャンマーで寺子屋校舎建築支援、住友林業

住友林業はこのほど、ミャンマーでの寺子屋建築支援「ミャンマー寺子屋応援チーム」の3校目を開校し、セレモニーを開催した。 矢野龍会長をはじめ、プロジェクトを支援する日本企業13社20人が現地を訪問し、寺子屋で学ぶ子どもたちから歓迎を受けた。 同寺子屋は、ミャンマー社会の発展に役立ちたいという主旨に賛同する19社5個人からの寄付で建築した。小学校1年生から5年生までの約180人が通学する。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年12月5日