その他

連載

【連載】斉子典夫の人材育成ノート、第6回スピーディな組織リズムと人材を育てる

不動産業は人の介在する信頼産業であり、サービス産業である。不動産情報の売り買い、そして建築なども、それを所有したり、購入したり、建てたりする人のニーズを度外視してビジネスを成立させることはできない。 現代におけるサービス産業の本質は、スピード(速さ)である。スピードは力であり、それに携わる企業や個人のイキイキとした活動の証である。その意味では、求める人材の能力や育成目標も、一つの要素としてハキハ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年12月5日