賃貸管理

その他

制震採用の賃貸商品、東建コーポ従来商品と同価格で

東建コーポレーションは1日、制震フレームを採用したアパート商品「シェルル・ロココモダンX」を発売した。高耐震の鉄骨造アパート商品「シェルル・ロココモダン」をベースに制震フレームを採用し、耐震性最高基準の耐震等級3と震度6程度の揺れを震度4程度に低減する性能を持つ。 独自開発した制震フレームが地震による揺れを吸収し、粘弾性ダンパーが揺れを抑え、柱や梁の損傷を防ぎ家具などの転倒を防止する。型式適合認 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年12月5日