行政

その他

まちづくり団体の、支援方法を検討、国交省

国土交通省は、事業経営の視点を備えた自立的なまちづくり活動の担い手を生み出すための検討会を設置した。コンパクトシティを視野に入れた官民連携のまちづくりを推進するため、国がどこまで支援すべきか、担い手の役割とそのあり方などを検討する。 全国の約半数の自治体にまちづくり団体が存在し、自発的な事業活動を展開している。一方で、中心となる担い手の資質による部分が大きく関係者が変更した場合に継続できなくなっ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年12月5日