開発

その他

日神不動産、塾・ホテル事業に参入、ストック活用し領域を拡大

日神不動産は、分譲事業中心から事業領域を拡大し、ストックビジネスへの本格参入を計画している。新規事業投資として、学習塾やホテル、コインランドリーなどの事業によって、所有不動産の有効活用と事業機会の創造を図る。事業形態は自社運営、各業界・企業との提携による双方を検討している。 証券化事業は17年春に投資法人を設立し、私募リートの運用を開始するとともにJリート上場と資産規模1000億円を目指す。投資 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年12月5日