分譲

その他

ポラス、白岡に環境強化21棟、ヒートアイランド対策先導モデル県認定街区1号に

ポラスグループの中央住宅は11月29日、戸建分譲住宅「風と緑のまち 白岡」(埼玉県白岡市)で埼玉県から先導的ヒートアイランド対策住宅街モデルの第1号として認定を受けた。 同モデルは、公園などの設置義務が生じる3000平方メートル以上の開発事業のうち、街区の統一感のある緑化整備や道路の環境性能舗装、全住戸の一次エネルギー消費量等級5標準化と2種類以上のクーリングアイテム(ヒートアイランド対策のため ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年12月5日