ハウス・住設

その他

アキュラホーム、オフィス棟の技術、一般住宅に転用・普及

アキュラホームは12日、今年7月に竣工した埼玉北支社オフィス棟の中大規模木造建築物(埼玉県熊谷市)の一部技術を一般住宅へ展開、販売を開始した。 埼玉北支社オフィス棟の中大規模木造建築物では、一般普及材を使用し、3メートル、1.5メートルの2方向での跳ね出し設計とした。これを受け、約2メートル(尺モジュールで1.82メートル、Mモジュールで2メートルまでの跳ね出し設計とする)の跳ね出し設計を一般の ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年11月28日