団体

その他

横浜市内各支部、合同でセミナー、神奈川宅協

神奈川県宅地建物取引業協会の横浜市内各支部(中央・東部・南部・西部・北・鶴見)は22日、宅建市民セミナーを開催した。 主催者を代表して、坂本久神奈川県宅協会長は「日ごろのハトマークご支援に感謝。もっともっと社会貢献をしなければならない」「安心で安全な取り引きがモットー。全国的話題の空き家問題に行政と一体となって取り組む」とあいさつした。 東進ハイスクール講師の林修氏が、格差社会が大学進学に与え ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年11月28日