賃貸管理

その他

家賃保証のイントラスト、ソリューション事業中心に転換、経常利益40倍に、12月7日マザーズ上場

家賃債務保証を手掛けるイントラスト(東京都千代田区、桑原豊社長)は保証事業からソリューション事業に転換し、2016年3月期経常利益は15年3月期比約40倍となった。12月7日の東京証券取引所マザーズ市場上場を前に開いた説明会で桑原社長は「大手管理会社を顧客にした家賃保証事業に加え、先駆者企業として手掛ける介護と医療分野で成長したい」とした。 同社は2006年3月に設立、07年10月に大和リビング ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年11月28日