統計・データ, 不動産投資・資産運用

その他

丸の内線沿線駅別マンション投資利回り、大手町4%台、高円寺7%台、健美家調べ利便性が物件価格押上げ

収益物件サイトの健美家(東京都港区、倉内敬一社長)は、「丸の内線沿線駅別/マンション投資利回りの平均」を調査したところ、最低利回りが大手町の4.53%となり、最も高い利回りが高円寺の7.18%だった。2番目に高い利回りは中野富士見町駅の7.02%で、これら高利回りの2駅を含めて中野坂上駅から荻窪駅までは全駅が6%以上を確保していることがわかった。 ただ同社では、東京23区内の投資マンションの平均 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年11月21日