行政, 団体

1面トップ, その他

宅建士に所有者の情報開示を、全日本不動産政策推進議員連盟が総会全日・日政連、空き家で要望

全日本不動産政策推進議員連盟(野田聖子会長)は15日、自民党本部で総会を開催した。全日本不動産協会(原嶋和利理事長)と全日本不動産政治連盟(日政連)から2017年度の政策・税制改正要望を聴き取った。 政策・税制要望では、空き家や未利用空き地の流通活性化に向けて空き家所有者の同意を得た上で宅地建物取引士(宅建士)に所有者情報を開示することをはじめ、戸建て版のノンリコースローン融資制度の導入や、住宅 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年11月21日