行政, 統計・データ

その他

訪日外国人旅行者、2000万人突破、観光庁

観光庁は16日、今年1月から10月までの訪日外国人旅行者数の累計が2011万3000人となり、2000万人を突破したことを発表した。前年同期比で23.3%増えた。 10月の訪日外国人旅行者数は213万5900人(前年同月比16.8%増)だった。国別では中国の50万6200人(前年同月比13.6%増)が最も多く、伸び率ではフィリピンの42.9%増(3万6700人)が最も高かった。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年11月21日