賃貸管理

その他

大阪市の民泊1号認定、とまれる道頓堀近くに乳幼児連れ向け

民泊物件の運営を手掛けるとまれる(東京都千代田区、三口聡之介社長)は16日、大阪市でこのほど始まった特区民泊制度の第1号となる認定を取得した。中央区島之内の「SJアパートメント大阪なんばA=写真」で住居面積35平方メートルの1DK。大阪観光の中心地となる道頓堀まで徒歩5分に位置する。 従来の宿泊施設とは異なる民泊ならではの滞在型宿泊スタイルの一つの提案として、乳児・幼児連れ家族向けに「ファミリー ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年11月21日