その他

連載

【連載】競売物件 東京地裁 開札トピックス(1115)、ワイズ不動産投資顧問・山田 純男、青山の34階建て8階部分の1LDK入札43本、売却基準価額2.4倍で競落、評価で話題のタワーマンション

タワーマンションは、今何かと話題になっている。まずは固定資産税・都市計画税を階層によって差を付けるということである。これについては、建物専有部分の評価額を階層の高いところは高く設定し、低いところは逆に割り引くという方法によるものと思われる。 マンションは各戸に敷地利用権が付着しているが、この評価額について、階層によって差を付けることが既存物件でできるだろうか。共有持分の評価額はマンション敷地全体 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年11月14日