賃貸管理

その他

VR内覧導入、リズム

賃貸住宅リノベーションを手掛けるリズム(東京都渋谷区、齋藤信勝社長)は4日、バーチャルリアリティ(VR)で物件内見ができるサービスを始めた。入居希望者向けのセミナーなどで使用する。同社は「写真だけでは伝わらない天井の高さや部屋の広がり、雰囲気などを簡単に知ることができる」とする。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年11月14日