統計・データ, 不動産投資・資産運用

その他

店舗賃料「横ばい」を維持、ドラッグ、スポーツが強い意欲、CBRE調べ

シービーアールイーがまとめた今年第3四半期のリテールマーケットビュー(店舗賃料市場)によると、東京プライム賃料は前期と同じ40万円(1坪当たり)を維持した。5四半期連続で横ばいで推移している。 ドラッグストアやスポーツブランドの出店需要は高いものの、プライム賃料の上限を押し上げるほどではない。2013~15年にかけて市場をけん引したラグジュアリーブランドは鳴りを潜めており、むしろ賃料は今後調整さ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年11月14日