不動産流通・売買・仲介

その他

センチュリー、加盟店増へ東京に攻勢、第2四半期業績は過去最高

センチュリー21・ジャパンは、新規加盟店の増加に向けて首都圏を中心に開拓する。地方拡大路線からシフトし、特に東京に注力する。 今年9月末時点の店舗数は過去最高の906店。上半期に31社が新規に入会し、25社が退会と純増が6にとどまったことで、今通期目標の945店舗(今年3月末900店)の達成が難しくなった。長田邦裕社長は、「全国あまねくではなく、少し方向展開してみる」といい、マーケットのボリュー ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年11月14日