その他

連載

【連載】民泊、革命、41、国内では困難?富裕層向け民泊、東南アジアに大きな可能性

日本国内では合法性が問題視される一方、競争が過熱気味になってきた。こうした状況を踏まえ、海外での民泊に目を向ける人もちらほら出てきた。今回は、東南アジア中心に富裕層向けの民泊物件だけを扱う仲介サイトを立ち上げ中の香港法人、アップステイの大日方祐介社長に、東南アジアの民泊事情を聞いた。 ■なぜ海外に目を向けたか 2、3年前より旅行者としてAirbnbを利用してきた大日方氏は、個人が提供元であ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年11月7日