その他

連載

【連載】不動産投資家のための知って得する税金塾、143、同族会社への支払賃料、経済的合理性により判断

今回は、個人事業を営む納税者が同族会社に支払った不動産賃料が納税者の必要経費として認められるかどうかを争った裁決事例(平成28年5月30日裁決)を紹介する。 【事案の概要】 ・請求人は診療所で医業を営む納税者である。 ・請求人は土地(診療所の駐車場として使用)および建物(2階建ての診療所として使用)を同族会社から賃借し、その賃料を事業所得の必要経費に算入していた。 ・同族会社の株主は、請求 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年11月7日