一括借上げ打切を商機に、武蔵コーポレーション日本語学校に照準、完全空室を留学生で満室、新前橋駅徒歩30分のアパート21戸

空き家の大量発生により収益源を失って頭を抱え込むオーナーは少なくない。とりわけ地方で発生しやすい問題だ。収益物件の売買・管理を手掛ける武蔵コーポレーション(さいたま市、大谷義武社長)は、そこにビジネスチャンスを見いだした。前橋市内の病院が一括借り上げし女子寮として使っていた「パークテラス前橋」(総戸数21戸)。今年5月に病院寮としての利用がなくなったことで入居者が一斉に退去したが、住居探しに困窮す ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年11月7日