統計・データ

連載

ワンポイント時評(994)/「住みたい住宅意識調査」/一戸建ての復活に注目も/マンションと競合か

 先日、長谷工アーベストから「永住志向と住みたい住宅意識調査」というレポートが発表された。\n これは同社が受託販売した一都三県のマンションで00年1月から03年12月までに入居した世帯を対象に、今年2月7日から29日までウエブアンケート調査をしたもので、返信件数は1290件である。調査項目は大別すると2つあり、ひとつは“入居されたマンションにどれくらい住みたいか”と、もうひとつ“住み替えたい住宅 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年6月3日