賃貸管理

その他

大東建託/営業力を強化/50~60店の仲介店舗を出店

 大東建託は、04年度も6期連続で増収増益を達成する計画だ。このため、賃貸住宅の受注を担う営業担当者を前期より273人増員する。入居斡旋力を高めるための賃貸仲介店舗も拡大する。仲介店舗は、50~60店舗の出店を計画。\n 同社は、04年3月期で5期連続の増収増益を達成。併せて、経常利益が10年ぶりに過去最高を更新した。04年度は、業績拡大に弾みを付け、6期連続の増収増益を狙う。\n 業績拡大策は、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年6月3日