その他

連載

コツコツ勝つことば あすへの応援歌(238)/明るい兆し/「小事」を積み重ねよう

 案件の大小で仕事を選び始めると、一時的に業績がよくても、それは長続きしないものだ。小さな仕事だから適当にやる。大きな仕事だから全力を尽くすというのでは、いつまでも、真の実力を身につけることは出来ない。小さな仕事をいい加減にやる習慣が身に付いてしまうと、大きな仕事に立ち向かうときに必要な目標に対する執念や、心の張りが失われてしまう。すなわち、営業感覚が麻痺するのだ。そんな時に営業のトラブルやミスが ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年5月27日