団体

その他

日管協/新人研修を4回へ/新時代の管理者を育成

 (財)日本賃貸住宅管理協会(井関清会長)は11日、「新人・若手社員研修会」を港区の芝弥生会館で開いた。今年から開催数を年4回に倍増させ、業界全体のレベルアップを目指している。\n 開催数の増加は、支部からの要請などを受けたもの。日程を増やしたほか、松山など大都市以外へエリアを広げている。\n 同研修は今年で10年目を迎えた。「最初は30歳以上の受講生も多かったが、最近は新卒が半分ぐらいを占めるま ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年5月27日