賃貸住宅IT化/都市公団

 都市基盤整備公団は、通信事業者と連携し、公団賃貸住宅に超高速・高速インターネットの常時接続環境を導入できるよう指導している。\n 新規住宅では住棟内LAN方式による超高速仕様対応、既存住宅ではADSLやCATVなどによる高速仕様対応を図る。詳しくは公団ホームページ(http://www.udc.go.jp/kanri/it/)。\n

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年5月20日