開発

その他

プラウドシティ阿佐ヶ谷が竣工、高難易度の団地建て替え

 野村不動産と安藤・間が事業主として推進していた阿佐ヶ谷住宅建て替え事業「プラウドシティ阿佐ヶ谷」が、ほぼ竣工した。初期の大規模団地である阿佐ヶ谷住宅を575戸の分譲マンションに建て替えた。高さ制限の厳しい第一種低層住居専用地域に所在、権利関係が複雑で団地一括決議が適用できないなど数多くのハードルを乗り越えて、事業を推進した。 ■野村不マンション再生に本腰  野村不動産は、3年ほど前に専門部署 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年8月29日