マンション管理

その他

共用部に電力小売、東急コミュ

 東急コミュニティーは、新電力事業者のエネットと提携しマンション共用部分への電力小売サービスを開始した。  NTTファシリティーズ、東京ガス、大阪ガスが出資するエネットが供給する電力を取り次ぎ、管理受託マンションの共用部に提供する。  日常の状況を把握する管理会社が提案するため、電気使用量にあった提案が可能。低圧契約が対象。同社グループで管理受託する全国の約3000組合が対象になる。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年8月22日