ハウス・住設

その他

「脳と住まいの関係性」、東北大学と連携し調査、積水化学

 積水化学工業住宅カンパニーの調査研究機関である住環境研究所(東京都千代田区、倉片恒治所長)はこのほど、「生涯健康脳住宅研究所」を開設した。  東北大学加齢医学研究所などの研究機関と連携し、脳の育成、活性と住まいや暮らし方の関係性について調査、研究を進める。「生涯健康脳」とは、北大学加齢医学研究所の瀧靖之教授が提唱する概念で、脳の活性化や機能維持のための重要な4項目「睡眠」「運動」「コミュニケーシ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年8月22日