不動産流通・売買・仲介

その他

AIで不動産会社紹介リブセンス

 求人情報などネットメディアを運営するリブセンスは18日、不動産情報サービス「IESHIL(イエシル)」(β版)にAI(人工知能)を導入し、不動産会社を紹介する新たなサービスを始めた。人工知能が不動産会社の強みや仲介実績など80項目にのぼるデータを分析し、各々のユーザーに適した不動産会社を選定。これまでの対面サービスに加え、人工知能を使い「AIアドバイザー」サービスとして東京23区内でスタートした ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年8月22日