不動産流通・売買・仲介, 統計・データ

その他

中古戸建て、都区部2割上昇9700万円、首都圏7月価格東京カンテイ調べ近畿は築年若返り

 東京カンテイは9日、首都圏の中古戸建住宅の価格推移を発表した。7月は前の月に比べて3.0%上昇して3032万円と再び上昇に転じ3000万円台を回復した。ただ、前年同月比では3.8%の下落となっており、この1年間で下落トレンドにある。  都県別に見ると、東京都が5980万円(前月比10.7%上昇)と大幅に上がった。千葉県も12.8%の上昇を見せて2176万円となった。一方、神奈川県(同3.6%低下 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年8月22日