ハウス・住設

その他

日本の森林の現状、子どもに伝える、住友林業

 住友林業は16~18日に東京国際フォーラムで開催する「丸の内キッズジャンボリー2016」に出展する。  日本の森林の現状や木の効用・特徴について、国が推進している国産材の活用の取り組みについて、子どもに分かりやすく楽しく伝える。  丸の内キッズジャンボリーは、子どもへ「未来の夢を育む驚き・感動・発見を届けたい」をコンセプトに07年から夏休み期間に開催しており、今年で10回目を迎える。  出展内容 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年8月15日